Childcare Policy

保育方針

-Childcare policy-

・愛を感じる保育

 
乳幼児期は様々なことを覚え、成長する時期です。
その中で最も大切なことは自分の存在を他者に認めてもらい、愛してもらうこと。
 
この世に生まれてきてよかった、自分は必要な人間なんだと感じられることが大切です。愛を受けた者にしか、人に愛を与えることはできません。
 
子ども自身が愛されていることを実感できる保育を目指します。