Whole concept
of Nursery School

目指す保育園のあり方

-Whole concept of Nursery School-

・家庭的で親子が安心できる保育園

『3歳までは家庭で過ごす』昔はそう言われてきましたが、共働き家庭、ひとり親家庭は珍しくありません。また核家族化が進む中、実家や周り近所に頼ることが難しくなってきています。子どもたち、保護者の皆さんにとって『第二の家』と思えるような保育園を目指しています。
                                                       

・子どもの気持ちを大切にする保育園

子どもも一人の人間です。人権を尊重し、まだ上手く表現できない思い・願望・欲求を汲み取ってあげられる保育園。保育士が子どもと一緒に毎日わくわく楽しめる保育園を目指しています。
                                                      

・親子の成長に寄り添う保育園 

仕事や家事をしながらの育児に不安や戸惑いがあるかもしれません。そんな時、親身に話を聞き、一緒に悩み、保育のプロとして少しでもアドバイスができる保育園を目指しています。
                                                

・地域から見守られる保育園

地域のお年寄りなど様々な大人と関わることは、子どもたちの刺激・経験になります。子どもたちの成長を共に喜び、卒園し保育園・幼稚園・小学校へ進学後も見守ってもらえるような関係を築ける保育園を目指しています。